【転スラ】はしょられがちなシズエ・イザワの生涯を掘り下げる

シズサムネ

この記事はネタバレを含みます

筆者の転スラ事情(’22年12月5日時点)

  • Web小説:あえて読んでいない
  • 書籍(ラノベ):1巻〜20巻を読了(2周目が終了)
  • 書籍(マンガ):102話まで読了
  • アニメ:48話まで鑑賞


主人公リムルの運命の人であり、ユウキ / ヒナタ / クロエ達の先生でもあり、魔王レオンとも関係の深いシズさん(シズエ・イザワ)

物語序盤の重要人物で、その容姿はリムルに受け継がれています。

シズとリムル
マンガ78話より引用。シズは黒髪・瞳が黒、リムルは青銀髪・瞳が金色設定だが、幼少期の外観はそっくり。

マンガやアニメでは結構はしょられているシズさんの生涯ですが、ラノベ1巻には{異世界からの転移→英雄となる→教師となる}部分の描写がありますのでご紹介します。


マンガやアニメ上のシズさんの生涯は下の通りとなっています。

  1. 第二次世界大戦の東京大空襲を体験しており、母親と共に炎に焼かれる間際で転スラ界に転移
  2. 召喚主のレオンに見殺しにされそうになりましたが、炎への耐性がみられたことから炎の上位精霊の:イフリートを憑依される。これにより延命できました。
  3. イフリートはレオンに絶対服従しており、レオンに敵意を向けた小さな魔物とそれを買っていた子供を(イフリートが支配していた)シズさんが殺してしまった事件があり、呪いと称してレオンへの憎悪も抱きます。
  4. レオンの居城に勇者が攻めてきた際、レオンはシズさんを見捨てて殿を務めさせます。
    シズは勇者と戦いますが、圧倒的に負けてしまいます。そして勇者に保護されます。
  5. 勇者は突然去ってしまいましたが、共に行動して人を助けていたシズさんはそれを引き継ぎます。
    そしてその活躍により「英雄、爆炎の支配者」と呼ばれるようになります。
  6. やがて教師となり、ユウキ / ヒナタ を受け持ち、人生終盤はクロエ達を受け持ちます。
  7. クロエ達を救うため、自分の命を救ってくれたレオンに方法を聞く目的で旅にでます。
    その旅の途中でリムルと出会い、レオンに会う前にイフリートが暴走してリムルに吸収されます。

つなぎが少なすぎて、周囲の思惑含めてわかりにくい

ということで、上を補足しながらシズさんの生涯を整理していきます。


広告


シズエ・イザワの生涯を振り返る

ソースはライトノベル(ラノベ)1巻〜11巻です。特に1巻と11巻。

① 異世界への転移

時は第二次世界大戦の東京。大空襲を受けた東京で、母親と井沢静江は逃げ惑っていました。

突如、手をつなぐ母の手が軽くなり、その先を見るのが怖くなった静江は炎に囲まれていました。

「生きたいか?望むなら我が声に応えよ」という声が頭にひびき、子供であった静江には幼すぎてわからなかった。。。でも、自分をかばって炎に巻き込まれた母のことを考えると『生きよう!』と決心するのでした。

こうして召喚者(魔王レオン)の求めに応えた静江は、転スラ界に転移します。炎に包まれて強く願ったため、小さい子どもであった静江でもエクストラスキル『炎熱操作』『炎熱攻撃無効』を獲得します。

ほとんどの小さい子どもは転移する際にスキルを持てずに来るのですが、死が間近に迫った静江は特別だったのでしょう。
※転移する際のスキルについては、こちらの記事で詳しく書いています。

【転スラ】精霊の棲み処の伏線回収!時間を駆ける少女:クロエの生き様について

召喚
転移によるスキル獲得のしくみ図(マンガより引用)小さい子供はこのエネルギーを制御できないので、スキルを獲得できないことがほとんど。そして短命となる。。。


② 炎の上位精霊:イフリートの憑依

静江が召喚されたのは、人間の魔王レオン・クロムウェルの城の中でした。

「また失敗だ」とレオン。レオンは幼馴染で一緒に転スラ界に転移したクロエ(はまたその瞬間に別転移された)を探すため、小さい子ども限定で召喚を繰り返していたのでした。

時間軸
ラノベ13.5巻より年表を引用。レオンとクロエが転移したのは300年前、静江は数十年前(60年くらい前)になります。レオンは覚醒しているので、年を取らずに若いまま。クロエは再召喚されたので小さい子どものままです。

失敗だと見捨てられそうな静江でしたが、「嘘つき。生きたいか?って聞いたくせに!」と絞り出した声に反応したレオン。静江の炎への耐性を見抜き、炎の上位精霊『イフリート』を召喚して静江に憑依させます。

静江はイフリートに意識を奪われることを強く拒んだので、ユニークスキル『変質者』を獲得します。イフリートが憑依し、『変質者』のおかげで静江は自我を保ったまま生き延びれたのでした。

シズ憑依後
ラノベ1巻のイラストより引用。ユニークスキル『変質者』は上位精霊と共生できる特殊能力で、リムルがオリジナルの上位精霊を生み出す際にも活躍するスキルです。

作中では非常な魔王に見えますが、レオンは実はやさしい男なのです。クロエが最優先なのですが、静江のように上位精霊を憑依させても相性的に生き延びれる子どもは助けるのです。

転移された子どもの有り余ったエネルギーを制御して延命するには、上位精霊を憑依させるしかないから

これが後にシズさんがレオンに聞こうと思っていた子どもを救う方法であり、リムルがクロエ達を救った方法なのです。(詳しくは下のリンク記事で)

【転スラ】精霊の棲み処の伏線回収!時間を駆ける少女:クロエの生き様について


③ 魔王レオンへの憎悪

静江が生き延びるとすかさず、上位魔人の鳥のやつがレオンに挑みにきました。

ユニークスキル『変質者』のおかげで静江は意識がありましたが、レオンに敵対する者が現れると、イフリートがレオンを守護する為に自動的に出てきて敵を滅ぼすプログラムになっていました。

レオンに名前は?と聞かれ、「・・・しず、え」と答えました。レオンは静江を『シズ』と名付けました。この名付けもイフリートとの共生が安定するきっかけになったのかもしれません。

たしかにイフリートが憑依したシズさんは生き延びれました。しかし、シズさんにとってはレオンが自分のことを人間として見ていないと捉え、悔しさ・憎しみを抱くようになります。呪縛として。。。

レオンへの憎悪が強くなる事件が発生

『変質者』のおかげでイフリートと共生ができていたシズさんは、レオンの居城で剣の訓練をしていました。極力イフリートの力を頼らず(精神を乗っ取られないように)に戦うためです。

その訓練場に、ピリノという少女がいました。ピリノは訓練の一環で森に出る際に拾った幼い魔物の世話をしていました。

シズさんはピリノを不審に思いあとをつけ、幼い魔物を世話をしているところを見つけました。「私も一緒に世話をしたい」とお願いをし、しばらく2人でお世話をしていました。

シズさんは幼い魔物にピズと名付けました。(本来、名付けは危険な行為ですが、イフリートのエネルギーをもつシズさんだから無事でした)

ビズは名付けにより進化し、鳥や野兎を仕留めるほどに成長しました。将来は魔獣として役に立つと思ったピリノは、お城に連れて行こうといいます。

そして

ビズがレオンと相対した際に敵意を出してしまい、イフリートのスイッチがONに。ピズもろともピリノも焼き滅ぼしてしまう結果となりました。

友達をこの手で殺してしまったシズさん。精神的に狂いそうなところをイフリートが安定化させることで心は落ち着きました。


④ 勇者に保護される

魔王と勇者は因果関係にあります(魔王は勇者に討伐される)

これにより、魔王レオンの居城にも勇者が現れます。勇者と争う気のないレオンはすでに逃亡しています。

シズに殿を務めさせる

レオンはシズを捨て石に使ったのでしょうか?

おそらく、レオンは勇者ならシズさんを保護できると予想して殿を命じたのだと思います。(だって本当はやさしいヤツだし、シズさんも一緒に逃亡することもできたし)

勇者とは戦いますが、勇者にはどの攻撃も通用しませんでした。

実はこの勇者がクロエ(の肉体にヒナタの魂と自我のあるスキル:クロノアが同居し、クロエの魂は眠っている状態のクロエ)でして、クロエの記事で紹介したように『絶対防御』というスキルがあるからです。

【転スラ】精霊の棲み処の伏線回収!時間を駆ける少女:クロエの生き様について

「気は済んだ?あなたはどうしてここにいるの?」と勇者は話しかけると、自分の生い立ちを話してくれたシズさんを保護することにしました。

勇者にすがるシズ
ラノベ1巻のイラストより引用。勇者にやさしくされて、転スラ界に転移して初めて自分の気持ちを吐き出せたシズさん


⑤ 勇者との別れ、そして英雄へ

勇者(クロエ)はシズさんに抗魔の仮面を授け、イフリートを押さえ込めるようにしました。

勇者(クロエ)とシズさんはともに行動し、冒険者互助組合(のちの自由組合=ギルド)を起点にしていました。あぶない旅になる時は、シズさんは組合に預かってもらっていました。

組合はブルムンド王国にあり、シズさんは組合の待合室で勉強をしていました。地理や算数など、手の空いた冒険者がシズさんを教えていました。魔人であるシズさんは学校には行けないので、ここで勉学と魔法を学んでいくのでした。

やがて爆裂魔法を得意とする精霊使役者(エレメンタラー)として『爆炎の支配者』と呼ばれるようになり、勇者(クロエ)と一緒に旅をするまで強くなりました。

勇者(クロエ)は旅立ってしまう

勇者は、クロエの肉体にヒナタの魂と自我のあるスキル:クロノアが同居し、クロエの魂は眠っている状態でした。ヒナタはあと少しで自分の肉体が転移してきて、クロエの肉体の中のヒナタの魂が眠りクロノアが暴走することを知っていました。

年表のとおり、ヒナタ自身の魂が眠る前にルミナスに封印してもらうべくルベリオスに行きます。ルベリオスは魔物や魔人を敵と見なすので、シズさんは連れていけませんでした。

時間軸
ラノベ13.5巻より年表を引用。ヒナタが転移してくるのは10~12年前で、その前にルベリオスにいるルミナスに封印してもらう必要がありました

勇者(クロエ)が去った後もシズさんは諸国をめぐり、苦しんでいる人を助けていきました。そして英雄と呼ばれて人々から頼られる存在になったのです。

番外編:原初の黒(ディアブロ)とシズは対峙している

詳しくは下の記事の説明を見てほしいのですが、

転スラ感想・考察:ディアブロの真意・目的

冒険者時代にシズさんはディアブロと対峙しています。この戦いの中でディアブロの攻撃でもビクともしなかった『抗魔の仮面』に興味を持ち、シズさんをモニタリングする事になります。

そしてシズさんとリムルが出会って『抗魔の仮面』に傷が入ったのをみて、リムルこそが自分の主であると決めて配下になるのです。

ディアブロの記事抜粋
ディアブロについての考察記事から抜粋
抗魔の仮面が割れるシーン
ラノベ1巻の裏表紙より引用。イフリートが暴走し、抗魔の仮面に傷が入るシーン


⑥ 教師になる

ある時、ドラゴンがブルムンド王国を襲いました。『炎熱攻撃無効』を保持しているシズさんには効きませんので、無傷でドラゴンを焼き滅ぼすことができました。

見た目は若いままですが、初老にさしかかっていたシズさんの魔力低下によりドラゴン討伐後は昏睡状態に。
魔力と気力の低下はイフリートの暴走につながりますので、シズさんは冒険者を引退を決めました

ブルムンド王国の組合のまとめ役であるハインツさん(現代のギルドマスター:フューズの父親)の紹介で、イングラシアの学校で教導官になるのでした。

教導官になって数年後にユウキ・ヒナタを受け持つ

イングラシアで教導官になって数年後には、転移してきたユウキ、そしてヒナタを受け持つことになります。純真な目をした少年(ユウキ)、絶望に彩られた目をした少女(ヒナタ)。

ヒナタはシズさんのもとをすぐに去ってしまいます。
①ヒナタのスキル『簒奪者(コエルモノ)』でシズさんの全てをコピーしたこと
②これ以上一緒にいてシズさんから嫌われるのを恐れたこと

が原因です。(本当は一緒にいたかったのにね!)

ヒナタの深堀はこちらの記事で紹介しています。

【転スラ】きっと最後は報われる!ヒナタ・サカグチという人生

シズさんにはヒナタを追いかけられない理由がありました。それがユウキの提唱する自由組合」という新組織の構築でした。

シズさんはこの新組織の交渉代表の立場にいて、今後の組合の発展には欠かせない役目を担っていました。

ユウキは自由組合の総帥(グランドマスター)になる

元の世界のゲームの仕組みを取り入れることで、組合の勢力を伸ばす立役者となったユウキ。組合は自由組合という名前になり、魔物の討伐請負・魔物の生息分布作成・魔物の早期発見で無くてはならない組織をなっていきます。

元の世界のゲームでは、「ぼくは悪いスライムじゃないよ」と近づき、仲間になる設定もあるとシズさんに説明。そしてリムルがそのセリフを再現することで吹き出すのでした。

自由組合の組織

自由組合の各国のまとめ役がギルドマスター(ギルマス)で、ギルマスを統括するのがグラントです。

ヒューズはブルムンド王国のギルドマスターで、父親のハインツさんのあとを継いでいます。


⑦ 最後の旅でリムルに出会う

ユウキがグランドマスターになり、全てをやり尽くしたシズさんは、寿命が残り少ないのを感じ取っていました。

抗魔の仮面でイフリートは押さえられていますが、精神の寿命が終わると残った肉体をイフリートが使役して暴走してしまいます。そうなるとイングラシア王国も無事では済みません。

暴走する前にイングラシア王国を出て、転移してきた子ども達を救う方法をレオンに聞くべく、最後の旅に出ます

イングラシアから懐かしのブルムンド王国に来たシズさんは、冒険者の3人組(エレン達)と出会います。レオンの今の居城はジュラの大森林の先にあるので、テンペストの調査を依頼されていたエレン達についていきます。

その途中にリムルと出会い、イフリートの暴走が始まります。

イフリートはリムルに捕食された為、シズさんは寿命が尽きようとしている老婆(実年齢)に戻ります。そしてリムルに捕食され、世界に還元されずにリムルの中で生涯を終えるのでした。リムルにレオンへの想いを託して…

マンガ78話抜粋
マンガ78話より引用。リムルがシズさんの想いを引き継ぎ、レオンに会った時のシーン


いろいろな情報を集めていくとシズさんの生涯も深みのある内容に仕上がりますね!

マンガは絵があって楽しいですし、アニメは動きもあるので楽しめますが、ラノベはラノベで描き切れない部分の補足があって楽しいですね!!



 

転スラの楽しみ方

転スラはWeb小説・書籍(ラノベ)・書籍(マンガ)・アニメで楽しめます。

Web小説は完結(~2014年7月)しており、こちらから閲覧できます。

ラノベ・マンガ・アニメはWeb版から少しずつ補正や補足が入っているので、アナザーストーリーとして楽しめます。

アニメはAmazon Primeなどをはじめ、他のサービスでも無料視聴ができますが、ノベもマンガもアニメも割安で楽しめるサービスがあります。

U-NEXTなら転スラのコンテンツがすべて楽しめる

Unextで転スラ
契約していなくてもコンテンツの検索はできるので、見たいものがあるか確認してからでも契約ができます。※アカウントを持っているだけでは料金はかかりません。ちなみに、転スラのラノベは1,100円/巻・マンガは660~715円/巻と有料です。
unext_シリウス
マンガの最新話も月刊シリウスでチェック可能です。シリウスも有料で779円/1冊です。

本ページの情報は2022年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。


楽しみ方としては、無料のコンテンツ(23万本以上が見放題)を楽しみつつ、毎月もらえる1,200円分のポイントをためてラノベやマンガをポイントで購入していく方法です。


月刊シリウスは779円ですので、のこりの421円分のポイントをためてラノベのみ揃えるという感じでしょうか。(マンガはシリウスで見る)

U-NEXTで転スラを見る


わが家はAmazonプライムとU-NEXTを併用しています。そのメリットやU-NEXTのコストを極力抑える提案は下のリンク記事で紹介しています。

blカード_unext

 

U-NEXTの料金体系

月額プラン:2,189円(税込) 

税抜きは1,990円で内訳は{①ビデオ見放題:990円+②雑誌読み放題:500円+③1,200ポイント:500円}となっています。③は最新作映画やマンガのレンタルや購入に使えるポイントで、700円分お得になります。使わないなら貯めておけます。

月額プラン1490:1,639円(税込) 

税抜きで1,490円の「月額プラン1490」というもので、内訳は{①ビデオ見放題:990円+②雑誌読み放題:500円}となっています。ポイントが不要な方はこちらがよいですが、1年以内で解約をすると違約金5,000円が発生するので注意です。

③ 月額以外に発生する料金

有料作品・サービスをご利用の際に別途料金が発生します。ここに付与ポイントが使用できます。ポイントが不足する場合は、登録している決済方法で処理されます。

  • 都度課金作品(レンタル作品)
  • 購入作品 ※転スラのラノベ・マンガはこれに相当
  • 映画割引クーポン
  • ポイントチャージ


支払い方法は、
クレジットカード / キャリア決済(楽天モバイルは対象外) / d払い / auかんたん決済 / 楽天ペイ / Amazon支払い / AppleID / ギフトコード、U-NEXTカード(コンビニで購入できるプリペイド)
とかなり豊富です。

わが家の生活スタイルでは

楽天ペイが使えるので、期間限定の楽天ポイントも使えるのがありがたいですね!!

 

U-NEXTの無料トライアルと解約について

U-NEXTは初めての方なら31日間無料で体験できます。(無料トライアル)

通常なら利用開始月で解約したら、解約金として月額料金を支払う必要がありますが、現在のキャンペーンでは31日間以内に解約しても解約金(月額料金)は発生しません。

無料トライアルが終了した翌日から月額料金が発生し、日割り計算での請求はありません。
(8月13日契約なら9月12日解約なら無料、9月13日解約では9月分の月額料金が発生)


無料トライアル登録(=会員登録)はたったの3ステップです
①氏名、生年月日、性別、メアド、パスワード、電話番号}を入力
②決済方法の選択
③必要なら家族アカウントを作る(閲覧履歴を別にしたいなど)

公式ページからの無料トライアルでは

決済方法はクレジットカードと楽天ペイが選択できました


解約はすこしややこしく、決済方法によって4つに分かれます。
公式ページの無料トライアルでは、決済方法がクレジットカードと楽天ペイのみだったので、<パターンD>に相当します。

<パターンA>
・Amazon Fire TV上から申込。
・Fire TV Stick上から申込。

<パターンB>
・AppleIDで申込。

<パターンC>
・GooglePlay決済で申込。

<パターンD>
・パターンA、B、C以外の方法で申込。

<パターンD>の方はまずは公式ページに移動します。
https://video.unext.jp/

メニューからアカウント⇒契約内容の確認⇒解約と進みます。

unext解約1
unext解約2

Amazon Primeなどのアニメの見放題を契約しておらず、今から転スラをじっくり味わいたい方にはU-NEXTはおすすめです。

U-NEXTで転スラを見る

 

 


最後まで見ていただき、ありがとうございました。


広告

広告